DAIMULAR CORPORATION

民泊
2017年10月30日

NO.24『集客はレビューが鍵を握る』

NO.24『集客はレビューが鍵を握る』 イメージ

我々日本人でも、インターネット通販をはじめ、実物を見ることなく物を購入するにあたって重視するのはレビュー(クチコミ評価)です。実際に使ってみてどうだったのかの感想は主観的なものであっても参考になります。それは宿であっても同様です。日本の主なホテル予約サイト「楽天トラベル」や「じゃらん」でもレビューの記載が多い宿ほど人気があります。皆さんも宿泊するホテルを選ぶ際に、どちらにするか迷ったらレビューを参考にすることがあると思います。簡易宿所は旅館業の免許を取得しているため、こうした国内大手サイトをはじめ、外国のホテル予約サイトで集客を行うことが可能です。この場合、小規模な簡易宿所であっても、ナショナルブランドのホテルであっても、超高級旅館であっても、同じように掲載され、て、同じようにレビュー評価をされることになります。「そうなると小規模でレストランもないような簡易宿所は不利ではないか」と思われるかもしれませんが、そこは問題ありません。そもそもホテルにはランクがあり、料金によって明確にグレードが別れているものです。五ツ星ホテルに求められるもの、三ツ星ホテルに求められるものが変わるため、ホテルランクが違えば評価の基準も変わります。たとえ最低限の設備であっても清潔で接客対応が良ければ「良いホテルでおすすめです」と高評価のレビューを得ることができます。だから立派な施設でなくては高評価を得ることができない……なんてことはないのです。大切なのは、「泊まってよかった」「また泊まりたい」「人にもすすめたい」と思ってもらうことです。そのためには、設備そのものよりはホスピタリティの部分に力を入れた方が効果的といわれます。無人よりは対面でチェックイン・チェックアウトを行う。リクエストやクレーム対応のスピード。また、チェックイン前・チェックイン後の荷物預かりやウエルカムドリンクなどのサービスなど。いわゆる設備投資以外の部分で努力することで、高評価のレビューを得ることができます。

■ 【民泊シリーズ】・・・・・・・・・

NO.1『ヤミ民泊の実態① 無断転貸』

NO.2『ヤミ民泊の実態②民泊向け物件』

NO.3『ヤミ民泊の実態③事業物件』

NO.4『旅館業とは?』

NO.5『簡易宿所営業とは』

NO.6『簡易宿所の条件』

NO.7『民泊のトラブル①近隣トラブル』

NO.8『民泊のトラブル②マナー違反』

NO.9『民泊のトラブル③事故・事件』

NO.10『ジャパン・レール・パス』

NO.11『ローコスト・キャリア』

NO.12『宿泊の多様性』

NO.13『合法的な民泊とは?(簡易宿所、特区民泊、民泊新法)』

NO14『民泊マッチングサイト研究』

NO.15『民泊運営のパターン』

NO.16『簡易宿所の営業許可取得の流れ』

NO.17『インバウンドは消費型から体験型の度へ!』

NO.18『観光情報はブログ・SNSが主流』

NO.19『簡易宿所のルームクリーニングはどうするのか』

NO.20『フロント設置義務と無人チェックイン』

NO.21『外国人旅行者に向けた道案内とは?』

NO.22『サイトコントローラーを使って予約を一元管理』

NO.23『外国人旅行客へ向けてのアプローチ』

NO.24『集客はレビューが鍵を握る』

不動産投資を失敗しないためには、投資に関する情報を常にキャッチアップし、一時の感情で決断しないことです。不動産投資のプロであるダイムラー・コーポレーションは投資家の皆様に良質な物件をご紹介し、スピード感のあるサポートをいたします。一人ひとりに合った大事な資産形成をご提案致します。

無料登録してもっと見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ABOUT

ダイムラー・コーポレーションについて

面談のご予約や投資物件サイト"クラブ・ダイムラー"への会員登録はこちらから。
当社に関するご質問・ご相談等ございましたら、お問い合わせフォーム、またはお電話にてお問い合わせください。