DAIMULAR CORPORATION

民泊
2017年12月16日

NO.33『簡易宿所にふさわしい内装・インテリア』

NO.33『簡易宿所にふさわしい内装・インテリア』 イメージ

まず大切なのはターゲット設定です。そのエリアのニーズや延床面積間取りプランから「カップル・小ファミリー向け」「グループ・ファミリー向け」に大別されます。その上で、広さのわりに値段が安い、好立地のわりに値段が安いなど「安さを売りにした宿」をするのか。それとも仕様のグレードを高めて「高級感のある宿」するのか、コンセプトをしっかりと決めます。とくに部屋をリフォームする場合は、簡易宿所の規定を満たすだけの最低限にするのか、しっかり作りこんでいくのかという初期コストの問題にも関わります。

○安さを売りにした宿

このケースでは、とにかく清潔感があり、使い勝手が良いというところにフォーカスします。低コストで清潔感を保つためには、凝ったインテリアを施す必要はなく、むしろ余分な家具はおかず、清掃のしやすい部屋を心がけます。居室にはベッドとテーブル・椅子などすべて置くことになるケースが多いですが、椅子をソファベットにすれば、エキストラベッドとして使用できます。和室であれば、ローテーブル・クッション(座布団)・布団といった組合せでも充分です。

○高級感のある宿

高級感を持たせるためには、まずリビングは、ゆったりとしたスペースにします。必ずしも和風である必要はありませんが、元々が和室であれば、それを活かすのも良いでしょう。ただし、日本人と違って床に座ることは少ないため、椅子とテーブルはあった方が快適に過ごせます。寝室は畳に布団を敷いて寝るということに憧れる外国人旅行客が多いのでお勧めですが、ベッドに慣れている外国人旅行客のためにマットレスは厚めのものを選びます。また、布団は畳めますので、少人数からグループまで対応できるのが良いところです。共通する項目としては照明については、安価なものでも種類が多く選べますので、安さを重視する場合でも、高級感を重視する場合でも、ある程度凝ったもの、オシャレなものを選びます。照明を変えるだけでも、写真映えはグッとよくなりますし、間接照明を使うことで高級感も増します。クロスや床材については、丈夫であることを基本とします。居住性も大切ですが、ホテルサイトからの集客ということで写真映えも重視しましょう。色柄のキレイなアクセントクロス、シックな色合いのアクセントクロスを使ったり、クッションなどの小物や家具で色を演出します。必ずしも和風である必要はありませんが、統一されたコーディネートに差し色があった方がインパクトを与えます。カラーコーディネートやインテリアコーディネートに自信がなければ、プロに依頼することも一つの手です。

■ 【民泊シリーズ】・・・・・・・・・

NO.1『ヤミ民泊の実態① 無断転貸』

NO.2『ヤミ民泊の実態②民泊向け物件』

NO.3『ヤミ民泊の実態③事業物件』

NO.4『旅館業とは?』

NO.5『簡易宿所営業とは』

NO.6『簡易宿所の条件』

NO.7『民泊のトラブル①近隣トラブル』

NO.8『民泊のトラブル②マナー違反』

NO.9『民泊のトラブル③事故・事件』

NO.10『ジャパン・レール・パス』

NO.11『ローコスト・キャリア』

NO.12『宿泊の多様性』

NO.13『合法的な民泊とは?(簡易宿所、特区民泊、民泊新法)』

NO14『民泊マッチングサイト研究』

NO.15『民泊運営のパターン』

NO.16『簡易宿所の営業許可取得の流れ』

NO.17『インバウンドは消費型から体験型の度へ!』

NO.18『観光情報はブログ・SNSが主流』

NO.19『簡易宿所のルームクリーニングはどうするのか』

NO.20『フロント設置義務と無人チェックイン』

NO.21『外国人旅行者に向けた道案内とは?』

NO.22『サイトコントローラーを使って予約を一元管理』

NO.23『外国人旅行客へ向けてのアプローチ』

NO.24『集客はレビューが鍵を握る』

NO.25『違法民泊を続けていると逮捕される?』

NO.26『世界の民泊事情』

NO.27『民泊の収益性の計算方法』

NO.28『簡易宿所の立地選び』

NO.29『簡易宿所が高稼働する5つの条件』

NO.30『簡易宿所のターゲット設定を考える』

NO.31『投資として見た「民泊新法」はどうなのか』

NO.32『民泊はすでに飽和しているのか』

不動産投資を失敗しないためには、投資に関する情報を常にキャッチアップし、一時の感情で決断しないことです。不動産投資のプロであるダイムラー・コーポレーションは投資家の皆様に良質な物件をご紹介し、スピード感のあるサポートをいたします。一人ひとりに合った大事な資産形成をご提案致します。

無料登録してもっと見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事もぜひご覧ください

ABOUT

ダイムラー・コーポレーションについて

面談のご予約や投資物件サイト"クラブ・ダイムラー"への会員登録はこちらから。
当社に関するご質問・ご相談等ございましたら、お問い合わせフォーム、またはお電話にてお問い合わせください。